パン屋

亀戸に名店あり!一度は訪れたいパン屋『ジュリアンベーカリー』

亀戸が誇る人気のパン屋
ジュリアンベーカリー
をご存知ですか?

このパン屋に行くためだけにわざわざ亀戸に足を運ぶ人がいるほど、実は名店なのです♪

今回は、その魅力をご紹介します!

『ジュリアンベーカリー』ってどんなお店?

ジュリアンベーカリーは、亀戸北口にある「亀戸中央通り商店街」にあります。
赤と白の外観が目印です。

とてもかわいらしい外観をしています。

店内はこじんまりとしています。
私の前に夫婦1組が来店していて、私の後に来た方は一度入ってまた出ていきました。
(おそらくまた後で来よう~といった様子でした)

なので、いつもお客さんが入っている印象です。

パンの種類のご紹介

店内に入ってびっくりするのは、想像以上にパンの種類が多いことです!

とにかく隙間なくパンに囲まれる店内。ちょうどブールの「焼きたて」も並びました。

なかでも、上の写真上段にある「フランスパン」や「ライ麦パン」などの、ハードパンの美味しさと種類の豊富さが人気の秘密。

他にも、サクサク食感のデニッシュが好きだったり、名物「あんチャバッタ」が好きだったり、人によってお気に入りが様々なのも印象的です。

実食!『ジュリアンベーカリー』のパンを食べてみた

初来店の私は、悩みに悩んで、3つ購入しましたので紹介します。

ベーコンとカマンベール(フランスパン)

フランスパンに包まれた、ベーコンとカマンベールのコラボレーションが楽しめます。

フランスパンの生地がもっちもち!これがまた美味しい。
カマンベールの味がベーコンとあわさって、とっても濃厚な味わいでした。

ハムチーズ(クロワッサン)

三角形の形をしたクロワッサン。サックサクの食感です。

試しに、切ってみることにしました。

切ってみると、納得!肉厚のハムが重なっていました。

まず、食べて衝撃だったのが、ハムの肉厚!
今まで食べたどの「ハム&チーズ」のパンよりも、厚みがあると感じました。
だからこそ食べ応えがあります。

また、クロワッサンの生地の甘みをあり、生地自体がそもそも美味しいです。
全体的に上品な味の印象を受けました。

半熟玉子入りカレーパン

大人気の半熟玉子入りカレーパン。温めていただきました。

最後はこちら「半熟玉子入りカレーパン」。
口コミでもよく載っていたので、気になって購入しました!
切ってみる中から半熟の黄身がとろ~り。

中から半熟の玉子が、とろ~りとあふれ出てきました!

カレーの程よい辛みに、玉子のまろやかさが重なってとても濃厚!
食べ応え、見応え抜群の逸品です。

まとめ

恥ずかしながら、私は今回初めて訪れたのですが、亀戸の近くに住んでいる方は結構足しげく通っている方が多かったです。
私の知り合いにも、『ジュリアンベーカリー』のファンがたくさんいました。

駅から少し(といっても5分以内)歩くとはいえ、訪れる価値がある名店です!

自分好みのパンで、その美味しさをぜひ味わってみてください。
閉店時間前だと結構売り切れているようなので、早めの時間帯がおすすめです。

お店情報

店名ジュリアンベーカリー
営業時間10:00~19:30
定休日水曜日
住所東京都江東区亀戸5丁目17-25 ジュリアンベーカリー
地図

   
WEBWEB
ABOUT ME
しぐなる
しぐなる
三十路OL 兼 見習いライター♪ 感じたことを文字で表現します。関西と文化芸術娯楽エンタメが好きです。
亀戸ニュースのネタ募集中

亀戸ニュースとして取り上げて欲しい情報を募集しています。
もしありましたら、TwitterなどのSNS、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
※必ず載るとは限りません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です