グルメ

麻婆豆腐一品勝負!『麻婆豆腐専門店 火の鳥』をご賞味あれ☆

みなさん、辛いものはお好きですか?

先日、惜しまれつつも亀戸での営業を終了し、錦糸町での営業に向けて準備を進めている「蒙古タンメン中本」も大好きなダンクです

▼移転に関する記事はこちら

「蒙古タンメン中本 亀戸店」移転のお知らせ

本日は、そんな辛いもの好きに是非食べていただきたいこだわりのお店、『麻婆豆腐専門店 火の鳥』を紹介します☆

『麻婆豆腐専門店 火の鳥』の特徴

  • 目の前の料理に集中できる内装! 壁一面の赤は、麻婆豆腐への愛情の証♪
  • なんといってもこだわりの麻婆豆腐一品勝負の心意気!笑 しかもお値段も650円ぽっきりでリーズナブル☆
  • 辛さはというと、ずばり「麻味(マーウェイ)」が効いて痺れる病み付き系!!

この「麻辣」という単語ですが、中国語では「麻」と「辣」の組み合わせから成る形容詞または動詞です。麻も辣も辛さを表しますが、麻は「舌がしびれる(しびれさせる)」、辣は「舌がヒリヒリする(ヒリヒリさせる)」という意味。これを料理で表現すると、「麻」は花椒(ホワジャオ:中国山椒)、「辣」は唐辛子となり、「麻辣」でこの2つが融合した調味となります。

出典:80c(はおちー)

  • しかも、お客を飽きさせない心配り♪ トッピングにデザート、お酒も良い感じの品揃え^^

メニュー

麻婆豆腐

食欲唆る麻婆豆腐の存在感と、セルフで食べ放題の中華スープのコラボ!

口の中がどれだけ痺れても、スプーンが一向に止まりません笑

しかもこちらのお店、まさかの山椒がかけ放題!!

テーブルに常備で、麻味を追求したい方は存分にかけちゃいましょう♪

充実のサイドメニュー

さらに、麻婆豆腐を引き立てること間違いなしのトッピング、おつまみもこのように充実♡

自家製の杏仁豆腐とか、超気になるー笑

あと、個人的に気になったのが「ドラゴンハイボール」

「紹興酒+炭酸」って他ではお目にかかったことないので、次回は飲める日に行ってご報告したいです笑

まとめ

いかがだったでしょうか、究極の麻婆豆腐に対する愛情深さ∧( ‘Θ’ )∧

炭水化物と麻味が欲しくなったら、是非とも足を運んでいただけたら♪

中毒性高いので、一度で済まなくなったらごめんなさい笑

お店情報

店名 麻婆豆腐専門店 火の鳥
住所 東京都江東区亀戸5丁目4-9 第二ドミール102
営業時間 11:30~14:30
17:00〜23:30
定休日 無休(日曜営業)
公式サイト 公式Facebook

   
ABOUT ME
ダンク@CReDe
ダンク@CReDe
亀戸歴4年目、自由を求めるフリーランス☆ 高専の機械科出身がいつの間にか金融業界でバリバリ仕事してることに、当の本人が一番びっくり笑 人生何があるか分からないから「今日だけ頑張る」を座右の銘に日々生きてます♪ 仕事とバスケと食べるとことが生き甲斐^^ 亀戸はなんといっても「魅力に溢れている」! 食に、物に、人に、良いモノ盛り沢山、一度と言わず毎日お越しやす笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です