ラーメン

亀戸3丁目の裏路地に佇む中華屋『喜楽』でノスタルジーを感じてきた

喜楽おすすめの「バラ肉ラーメン」

亀戸3丁目は細い路地が多いです。そんな裏路地にひっそりと佇む中華屋『喜楽』をご存知でしょうか。

店前には出前のバイクがあるなどいい味出しています。

そんなノスタルジーを感じさせてくれる中華屋『喜楽』について紹介します。

『喜楽』ってどんなお店?

中華屋『喜楽』中華屋『喜楽』

蔵前橋どおり沿い…ではなく、亀戸3丁目の裏路地にひっそりと佇んでいます。

場所の説明が難しいので記事下の地図でご確認ください。

店前には出前で使うバイクがあり、入り口のメニューはカレンダーの裏紙を利用して書いたものが貼ってあります。

うーむ、いい味でています。

喜楽のおすすめ喜楽のおすすめ

おすすめメニューには麺類しか載っていませんが、入り口近くにあるメニューに「メンチカツ定食」と書いてあるようにラーメン専門店ではなく中華…だけでなく洋食も兼ねています。

喜楽のサービスメニュー喜楽のサービスメニュー

『喜楽』のメニュー

さっそく、お店に入りメニューを確認しましょう!

ラーメンなどの麺類+のみものラーメンなどの麺類+のみもの

ラーメン400円…!

洋物+中華、一品ものなど洋物+中華、一品ものなど

卓上に載っているメニューだけでなく、店内にもメニューが載っています。
幅広い!!

メニューの幅は広いメニューの幅は広い

喜楽おすすめの「バラ肉ラーメン」を注文!

おすすめ!と書いてある「バラ肉ラーメン」を注文しました。

喜楽おすすめの「バラ肉ラーメン」喜楽おすすめの「バラ肉ラーメン」

バラ肉…甘めの味付けでうまみが凝縮されている感じ。

うまーーーい!

いい塩梅の透き通ったスープと少し柔らかめの麺。

箸が止まりません。

店内にいる間、まるで昭和の時代にいるような錯覚を覚えました。

バラ肉ラーメンのバラ肉バラ肉ラーメンのバラ肉
バラ肉ラーメンの麺バラ肉ラーメンの麺
バラ肉ラーメンのスープバラ肉ラーメンのスープ

『喜楽』の口コミ

まとめ

喜楽の店内喜楽の店内

出前も活用して毎日利用したくなるような、美味しいラーメンを頂きました。

実際、訪問時には出前のオーダーの対応されていました。出前注文、多いのかもしれませんね。

お店に行ったとき、是非、店の奥の扉、「録音室」についてお店の人に聞いてみてください!

店主の趣味でレコーディングでもしているのかな?と思いましたが…詳しくはお店で!(笑)

お店情報

店名喜楽
営業時間10:00~22:00
定休日無し
住所東京都江東区亀戸3丁目44-16 喜楽
地図

   

\亀戸のラーメンまとめはこちら/

亀戸のラーメンまとめ
目指せ全店制覇!亀戸のラーメンまとめ亀戸のラーメン情報まとめです。...
ABOUT ME
國光 健太郎
國光 健太郎
亀戸プロの編集長やっています。 3児のパパ。夜な夜な亀戸の酒場に現れます。
亀戸ニュースのネタ募集中

亀戸ニュースとして取り上げて欲しい情報を募集しています。
もしありましたら、TwitterなどのSNS、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
※必ず載るとは限りません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です