甘味

冬夏青々(とうかせいせい)|亀戸の映えスポット?!1年中かき氷が楽しめる♪

せとかみかん

亀戸の新名所!
話題のかき氷専門店、『冬夏青々(とうかせいせい)』さんをご紹介します。

2021年4月に亀戸で開業し、亀戸プロでも狙いを定めて早数月。
同年10月には実店舗をオープン!

これから寒くなるのに実店舗??
と思いますが、なんとオープン初日から予約が集中!!!

これは気になる。。。と、
満を持して2月の寒空の中行ってきました。

だからなんで????(笑)

しかし実際に行ってみて、予約が集中する納得の魅力を知ることができました。

冬夏青々(とうかせいせい)ってどんなお店?

冬夏青々さんは亀戸駅北口から徒歩3分の場所にあります。

ドン・キ・ホーテ側の歩道橋をあがり、みずほ銀行側から降ります。
降りたらみずほ銀行の建物に沿ってまっすぐ進み、薬局セイムスの手前で左に曲がっていくと、右手に冬夏青々さんが見えます。

外観

温かみのある建物は、公式Instagramの情報によると店主のお父様の手作りだそう!!
ちなみにこの日、風がかなり強かったのですが、
店内は少しも隙間風を感じることなく快適でした!
すごいなあ。

店内

席は壁際に並んだカウンター席と、2人用の席の2種類があります。
冬夏青々さんは予約必須なのですが、コンパクトな店内であることにくわえ感染症予防の関係もあり、予約できる枠をかなり絞っておられるようです。

どおりで。
予約するとき、冬にもかかわらず次々と予約できる枠が減っていって、人気の高さに慄いたものです。
冬でも予約が入ることに驚きですが…
(行った本人が言うな)
公式Twitterでは予約状況などもお知らせしているので、チェックしてみると良さそうです。

なお口コミを見る限り、時勢に関係なく予約は取りにくい様子。
これは期待しちゃいますね。

冬夏青々(とうかせいせい)のメニュー

冬夏青々さんのメニューは、大まかに分けて定番メニューと季節限定メニューの2種類。
季節限定メニューは季節によって変わります。

くわえて前払制のためか、席にメニューが設置されていません。
お店の外に貼ってありますね。

オーダー時に見せてもらえますが、公式InstagramやTwitterでもメニューを公開されているので、事前に確認してから行くのがオススメです。
季節限定メニューが変わるとInstagramの投稿も更新されるので要チェック!

定番メニューは「玉砂糖ミルク」に好きなトッピングを2種類つけられます。
「玉砂糖」はミネラルが豊富で体にもやさしい、ブランド砂糖なのだとか!

かき氷のサイズも選べます。
通常サイズは1400~1600円。
ミニかき氷を2つ楽しめるセットが2300円。
ミニかき氷とドリンクのセットが1400円です。

オーダーは一人1オーダーなので、大きいかき氷を2人で食べる…ということはできないようですね。
1個丸々食べられる自信がない方はミニかき氷とドリンクのセットがおすすめです。
通常サイズでもあったかいお茶を出してもらえるので、そこはご安心を。

せとかみかんを注文!

今回は2月限定の「せとかみかん」を注文!

どーーーーん!!!!

せとかみかんどおおおん

このビジュアルはヤバい!

ときは2月。
まだまだ寒いけど。。。これは行くしかないでしょ!
とノリで通常サイズをチョイスしました。
顔と同じくらいのサイズだ(笑)

外側の氷はふわっふわで軽い食感。
トップにみかん、その下にある白いクリーム状のものは…なんとチーズでした!
さすがかきごーらーと称される店主の作
この組み合わせは素人には思いつきません。

氷の甘さとみかんの酸味、同じくほのかな酸味を感じるシロップとクリーミーなチーズのコラボレーション。

中にはなんと…紅茶のアイスが登場!

中身まるでかまくらのようだ(笑)

めっちゃ合う!!!!
食感も軽いし様々な味も楽しめる。
これは意外とイケるんじゃないか?とウキウキで食べ始めて20分ほど。

後半キツかったです(笑)

氷だと思って侮っていましたが
結構お腹に溜まります。
口直しのお茶はあるけど、多少味も飽きてきます。
ああチーズ、なぜアナタはチーズなの(迷走)

でも完食後は食べてよかった!!という達成感に満ち溢れます。
美味しかった~♪
ごちそうさまでした!

※せとかみかんは2月限定のため、当記事執筆の3月時点で終了しています※

冬夏青々(とうかせいせい)はこんな人におすすめ

冬夏青々さんのかき氷は、映え写真を撮りたい方におすすめ!
季節限定メニューが頻繁に変わることはもちろん、
どのメニューも個性的。

今回同行してくれた友達が頼んだのは「味噌ごまかぼちゃ」でした。
どうやったらかき氷でその味が思いつくん???と思えますが
これが美味しいんだな~~♪
※味噌ごまかぼちゃは3月13日で終了とのこと※

美味しい上にダイナミックで華やか。
さらに言えばお店の壁が無地なので
映え写真を撮りやすいんですよね。

カウンター席は壁に面しているので、1人での来店もしやすいです。
かつ、写真も撮りやすい。
おひとりさまが多いし、誰かに見られている緊張感も少ないです。
自分へのご褒美にピッタリかも。

ちなみに今の時期は2人で行くと黙食推奨
お店のスペースが限られていることもあり、ひそひそ声で楽しみました(笑)
大人数よりは少人数でひっそりとかき氷を堪能したい方におすすめです。

なんだか秘密の休憩所、みたいな、
大事にしたい場所ですね!

冬夏青々(とうかせいせい)の口コミ

こちらは秋限定のかぼちゃチーズタルト。
投稿に書いてあるとおり、すべての席に塩が設置されています。
たしかに塩あったな!!!塩で味変すればよかった。。。

こちらの方も2月に行ったようですが、私が見たときにはなかったメニュー。。。
いつ変わってるんだ??(笑)

早くも3月からスタートしたメニューを試された方も!
ピスタチオチョコチェリーヤバいな~~気になるなあ


冬夏青々さんにはファンが多く、リピーターも多いようです。
予約が取りにくい、と嘆く声も多数(笑)
そういうの、却って燃えますねえ。

まとめ

1年中楽しめるかき氷のお店、冬夏青々さんをご紹介しました。
自分へのご褒美や映え写真を撮りたい方、かき氷が大好きな方におすすめです。
是非チェックしてみてくださいね!

お店情報

店名冬夏青々(とうかせいせい)
営業時間11:00〜17:30(最終受付17:00)
定休日月・木
住所東京都江東区亀戸1丁目39-1 ハピーハイツ亀戸
地図

WEBWEBInstagram
ABOUT ME
Saki Yamamoto
自称イケメン女子ライター。 あっちこっちでいろいろ書いてます。 本と音楽でできています。
亀戸ニュースのネタ募集中

亀戸ニュースとして取り上げて欲しい情報を募集しています。
もしありましたら、TwitterなどのSNS、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
※必ず載るとは限りません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。