居酒屋・バー

亀戸の有名な隠れ家『居酒屋とんぼ』で鹿児島の郷土料理を満喫

12月末某日、亀戸プロの國光編集長とのプチ忘年会に挑むべく、『居酒屋とんぼ』に初めて訪れました。このお店、ディープな場所にあるにもかかわらず、どのメニューもおいしくて女性にも人気と名高い居酒屋だったので楽しみだったんですよね!

というわけで、居酒屋激戦区・亀戸で約10年も人々に愛され続けている『居酒屋とんぼ』の魅力に迫ります。

『居酒屋とんぼ』ってどんなお店?

スクエア三報ビルの入り口

亀戸駅徒歩2〜3分。亀戸界隈の飲んべえで訪れたことがない人がいない、かの「亀戸横丁」が入るスクエア三報ビル。『居酒屋とんぼ』はそんなディープなビルの3階にありました。

スクエア三報ビル、慣れていないと入るのにちょっとドキドキしてしまうかもしれません。

『居酒屋とんぼ』は、鹿児島で腕をふるわれた大将と息子さんで営まれている酒場。新鮮な食材を使った鹿児島料理が有名で量も盛りだくさん、おいしいお酒が比較的安くいただけ、満足度が高いと有名なんです。

過去にはこんな周年イベントも。

亀戸ニュース
亀戸横丁がある建物の3階にある『居酒屋とんぼ』8周年イベント実施中(7/4まで)居酒屋とんぼの8周年イベント実施中をお知らせします。...

『居酒屋とんぼ』のメニュー



鹿児島県の地鶏、黒さつま鶏を使った看板メニューをはじめ、本格的な鹿児島料理+創作料理が楽しめます。特に新鮮な海鮮料理が豊富ですが、肉、野菜、その他おつまみ系の料理も充実しているので何を注文しようか迷っちゃいますね。

酒類は、鹿児島の焼酎を中心に料理にあった多彩な種類のお酒が取り揃えられています!特に海鮮系の料理が充実しているので、日本酒の種類が豊富なのもうれしい。

海の幸をはじめ、いろいろ注文!

本日のお通し


この日のお通しは家庭的なきんぴらごぼうや酢の物などおかずの盛り合わせでした。テイストの違うおかずの盛り合わせというのがうれしい。レモンの下にはぷりっぷりのタコが。注文した料理が届くまでの飲みを楽しい時間にしてくれます。

海鮮刺身盛り


アジ、タコ、スルメイカ、赤海老、本マグロ、マゴチ、ハタの豪華な海鮮盛り。こんな贅沢な海鮮盛りを前にしたら思わず「日本酒いっちゃう?」となること間違いなし。新鮮な海の恵みを前に、お酒がすすむすすむ。

今回初めていただく「マゴチ」という魚は、ふぐのような食感が楽しめる白身魚なのだそうです。ちょこんと乗ったいちごがかわいい。

アン肝ポン酢


贅沢にカットされた分厚いアン肝は、シンプルにポン酢と大根おろし、もみじおろしで。こんな立派なアン肝は、日本酒を飲みながら少しずついただくのがよき。口に入れるととろけてたまらないおいしさ。ホロホロとはかない旨味が後を引く絶品でした。

地鶏のなめろう


味噌でしっかり味のついたなめろうは海苔と一緒に。ぴりっと効いた薬味が良い仕事しています。なめろうといえばアジで作られることが多いイメージですが、新鮮な地鶏は口に入れるとふんわりと旨味があって、ほかの食材をうまく引き立てていてとてもおいしかったです。

オニオンポテトフライ

話が盛り上がったノリでTHE★おつまみな揚げ物メニューも注文してみました。オニオンフライは家で作るのが地味に大変なので、居酒屋で飲みながらいただきたいおつまみのひとつ。海鮮や地鶏だけではなく、カジュアルなメニューが豊富なのもポイントですね!

たこの唐揚げ


お通しと海鮮刺身盛りでタコの刺身に舌鼓を打ったにもかかわらず、唐揚げまで堪能しちゃいました。カラッと揚がったタコも、刺身と違わずぷりぷりしていて歯ごたえがあり、噛むとほんのり磯の香り。衣もサクサクでおいしかったです。

よくみると、唐揚げの器も食べられる。こちらは揚げた春巻きの皮だったのでしょうか。唐揚げを食べ終わった後にちぎっていただき二重においしい。

『居酒屋とんぼ』はこんな人におすすめ


駅徒歩2〜3分という好立地なので、基本的にどんなシーンでも利用できるのがうれしい。1軒目は立ち飲み屋を巡りをして、2軒目として訪れるというのもツウかも。1階には「亀戸横丁」もあるし、とことん飲みを楽しみたい人におすすめです。

また、店内はシックで落ち着いた雰囲気なので女性同士の飲み会にもおすすめです!料理がおいしいのはもちろん、料理の盛り付けがていねいでかつ遊び心もあるので、思わずSNSで自慢したくなっちゃう。スタッフの皆さんが優しいのも通いたくなるポイントかもしれません。

店内にはテーブル席のほか個室やカウンターもあり、1人でサクッと飲みたいときにも訪れやすいのも魅力です。

『居酒屋とんぼ』の口コミ

https://twitter.com/sorewanaine/status/1321812920255217664

https://twitter.com/kameido_pro/status/1342808183937458180

まとめ


笑顔があふれる亀戸飲み屋街の中心、「亀戸横丁」の入るビルにあった『居酒屋とんぼ』は、落ち着いて飲み食いのできるあたたかい居酒屋でした。にぎやかな街の喧騒から一線を画したような雰囲気が漂うのは、ビルの3階という立地ならではかもしれません。

その魅力はなんといっても鹿児島の絶品グルメと新鮮な食材を活かした料理、お酒の種類。お店ではぜひ、スタッフの皆さんに料理にあう地酒を教えてもらっちゃいましょう。

お店情報

店名居酒屋とんぼ
営業時間17:00~24:00
定休日日曜日
住所 東京都江東区亀戸5-13-2 スクエア三報ビル3F
WEB

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため時短営業あり。詳しくは公式Twitterでご確認ください。

おまけ

ちなみに今回、気のおけない忘年会かと思ったら帰り際に編集長が一言。
「じゃ、記事よろしくお願いしま〜す!」

わーいさすが編集長〜!

共通の話題で盛り上がる編集長と筆者の夫。サーヴァントがどうとか話していた。この日は同年代3人組で飲み会
ABOUT ME
アンドウ ミク
亀戸に住んでいた亀戸大好きライター。2021年、思い切って西日本に移住してしまい亀戸が恋しい毎日。食べ歩きや料理が趣味。都外からでも亀戸の魅力が発信できないか模索中。
亀戸ニュースのネタ募集中

亀戸ニュースとして取り上げて欲しい情報を募集しています。
もしありましたら、TwitterなどのSNS、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
※必ず載るとは限りません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です