グルメ

『東京亀戸 VAN Zoo』の名物は〇〇バーガー?!駅近くの隠れ家的なお店

カメイドクロックの登場に続き、アトレ亀戸増築も判明して
ますます盛り上がる亀戸界隈。

一方、大型商業施設や流行りの感染症なんかには負けないぞ!というパワフルなハンバーガー屋さんがあるのをご存知でしょうか?

今回は駅近なのに隠れ家的、でももっとたくさんの人に知ってもらいたい!
そんな魅力的な『東京亀戸 VAN Zoo(バンズ―)』をご紹介します。

東京亀戸 VAN Zooってどんなお店?

『東京亀戸 VAN Zoo』はJR亀戸駅のすぐ近くにあります。
東口から出れば徒歩1分。
北口から出ても駅をぐるっとまわって5分とかからない位置です。
めちゃくちゃ立地いい~~

お店は階段を上がった2階にあります。
入り口を見落とさないよう、注意してくださいね。

『東京亀戸 VAN Zoo』入り口

2021年にオープンしたばかりのお店なので、店内はとってもキレイでオシャレです。

『東京亀戸 VAN Zoo』店内

インスタの投稿ではオープンは6月21日…ということはオリンピック開催前。
都内は緊急事態宣言下にあった頃でしょうか。

とはいえ世間では幸か不幸か敷地が空き、少しずつ活発になり始める頃合いだったので、2021年にオープンした飲食店の多くは先見の明があったのではないかなと、今になって思います。

『東京亀戸 VAN Zoo』もその1つ、ということですね!

東京亀戸 VAN Zooのメニュー

『東京亀戸 VAN Zoo』はハンバーガーがメインのお店です。
VAN Zoo=バンズね!
たまにバンズとパティ、どっちがどっちだかわからなくなります。
筆者だけですか?そうですか。

※わからない人のために…バンズはハンバーガーのパンの部分、パティは中に挟むお肉のこと

それはそれとして、気になるメニューがこちら。

フードメニュー

このアメリカンカジュアルな雰囲気漂うフォント、いいですよね(何が)

シンプルなフォントオンリーのメニューの中で、ひときわ輝くその姿。
そう!看板メニューのVAN Zooバーガーです。

気になるのはサイズ表記…”S”はわかるけど、”D”ってなんぞ??

「S」はsmallかな?「D」はいったい…?

店員さんに聞いてみると、SはSingle、DはDoubleとのこと。
パティの枚数でした!
肉の厚みを楽しみたいときは、ダイナミックにDoubleを注文しちゃいたいですね。

メニューは他にもあります。
塩レモンチキンバーガー、きのこチーズバーガーなどのバーガーメニューはもちろん、
アヒージョやフレンチトースト…目移りしますね…!
お酒が飲みたい方にはアルコールメニューもありますよ。

ドリンクメニュー

VAN Zooバーガーを注文!

ここはやっぱり、看板メニューのVAN Zooバーガーを注文!
編集長と来たので、黒と白の両方頼んじゃおう!

せっかくだしDoubleのほうが映えるのでは?と黒をDにしようとしたところ、黒のほうがパティが分厚いのでDにするとかなりボリューミーになる!と店員さんからの天啓が。

今回は白も頼むので、両方ともSにしておきました。

そして出来上がったのがこちら!

バンズバーガー(白)

わああああ映えるううううううう!!!

VAN Zooバーガー(白)はプレーンなバンズ。
インパクト大のVAN Zooバーガー(黒)のバンズは竹炭を練りこんでいるそうです。

テンションあげあげの筆者

最近のバーガーはフォークとナイフでカットして食べるタイプもあるので、てっきりそっちかと思っていましたが、VAN Zooバーガーはがぶっとかぶりつくタイプ。
そのため、持ちやすいようにすでに紙に包まれています。

食べてみると…肉じゅるがっ!!!
違った肉汁です、肉汁。

肉汁とオリジナル特性ソースがマリアージュ!!(語彙が迷子)

濃厚な味わいでとにかく汁気がすごい。
紙で包んでるけどうっかりすると汁気が沁みてぼたぼた垂れます。
食べるときは気をつけましょう。

〇ックとかバーガー〇ングとかも好きですけど
こんなに汁気ないもんなあ。

あと、こういうお店のバンズってちょっと表面がパリッとしてるのが好きです。
なんてったってVAN Zooバーガーですからね!(どういうこと)

バンズバーガー(黒)

VAN Zooバーガー(黒)のバンズは甘味がある…らしいのですが
食べるのに夢中でそこまでは気づけずでした(笑)
でもやっぱりこちらのほうが肉厚!!
肉汁がじゅるじゅる…!

添えてあるポテトもカリッカリでボリューミーだったので、とっても満腹になりました。
ごちそうさま!

ポテトもうまうま

東京亀戸 VAN Zooはこんな人におすすめ

『東京亀戸 VAN Zoo』は、ハンバーガーが好きな方にはもちろん、あまり食べ慣れていないという方にもおすすめです。

店内はカジュアル且つ落ち着きがあり、誰でも入りやすい雰囲気です。

「大口開けてハンバーガーにかぶりつくなんてできないっ(>_<)」
という可憐な女性の方もいるかもしれませんが
多分肉汁に夢中でそれどころではなくなります。

どうしても食べにくい、という方でも、ハンバーガー以外の選択肢が豊富なので安心。
塩レモンチキンバーガーやフレンチトーストのような、女性ウケの良いメニューも揃っています。

男性はもちろん、”D”にチャレンジしてみていただきたい!

店員さんも気さくで話しやすいので、打ち解けられちゃうかもしれませんね。

東京亀戸 VAN Zooの口コミ

https://twitter.com/ren_grume/status/1538825052111613954?s=20&t=pdcPAZZ7ER8REAwp7nHsrQ

まとめ

亀戸の隠れ家的なハンバーガー店『東京亀戸 VAN Zoo』をご紹介しました。

インパクト大のハンバーガーメニューは、グルメ好き&SNS好きには是非一度は堪能していただきたい味とビジュアルです。

カジュアルな内装と親しみやすい店員さんが、皆さんのお越しをお待ちしていますよ。

お店情報

店名東京亀戸 VAN Zoo
営業時間12:00~24:00
定休日不定休
住所東京都江東区亀戸6丁目61-2 第2渡辺ビル2F
地図

WEBInstagram
ABOUT ME
Saki Yamamoto
自称イケメン女子ライター。 あっちこっちでいろいろ書いてます。 本と音楽でできています。
亀戸ニュースのネタ募集中

亀戸ニュースとして取り上げて欲しい情報を募集しています。
もしありましたら、TwitterなどのSNS、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
※必ず載るとは限りません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。